株式会社エルモス
ホーム 製品紹介 ダウンロード ご購入 デモ機貸出 会社概要 お問い合わせ
ホーム > 製品紹介 > 信号発生器 > AWG-100
信号発生器
AWG-100
波形発生器 AWG-100
USBインターフェース
動作クロック100MHz
アナログ分解能14ビット
ディジタル信号8チャネル
最大周期24時間
波形編集ソフトウェア付属
API関数ライブラリ付属
価格 \89,000 (税抜)
信号発生器の進化形!アナログ&ディジタル信号発生器!
デモ機貸出サービス実施中!
一度、お手にとってお試しください。詳細はこちらのページ
信号発生器 製品比較一覧へ
更に低価格&コンパクト機種AWG-10Kこちらのページ
更に低価格&ベストセラー機種AWG-50こちらのページ
製品概要
AWG-100は分解能14〜8ビットのアナログ信号1チャネル、ディジタル信号2〜8チャネルの出力を備えたUSB接続の信号発生器です。
新しいコンセプトに基づくAWG-100は、その先進的な機能により各種研究開発から検査ラインまで幅広いニーズに対応します。
アナログ、ディジタル完全同期
アナログ信号とディジタル信号は同一のクロックで生成されるため完全な同期性が保たれています。
また、波形出力の為の動作クロックは入出力が可能なためAWG-100を含む複数の機器との完全な同期運転が実現できます。
アナログ分解能、ディジタルCHの自由設定
アナログ分解能と、ディジタルチャネル数は連動しており、アナログ分解能を求める場合は最大14ビット分解能に、ディジタル信号が必要な場合は最大8チャネルに、用途に応じて柔軟な設定が可能です。
単発現象等の解析に威力を発揮
従来の信号発生器が繰り返し波形を基本にしているのに対し、時間軸上での波形作成・編集を行うため単発現象等の解析に威力を発揮します。
波形編集ソフトウェア付属
波形データの作成と編集はAWG-100に付属している波形編集ソフトウェアで行います。波形データの転送、出力制御もこのソフトウェアで行います。
AWG-100本体では波形データを実際の信号波形に変換して出力します。
API関数ライブラリ付属
波形ファイルの転送、出力制御を操作できる専用のAPI関数ライブラリが付属します。また、サンプルプログラムも付属しますので短期間での開発が可能です。
電源不要、コンパクト
USBバスパワーで動作しますので外部電源が不要です。
また、コンパクトなサイズなので持ち運びにも便利です。
ノートPC等とUSB接続で簡単に波形が出力できます。
製品仕様
方式 ディジタルシンセサイズ方式
サンプリング時間 10ns 〜 80msec
波形周期時間 200ns 〜 24Hour
データ容量 アナログ部 1MW × 14 〜 8bit
ディジタル部 1MW × 2 〜 8bit
出力モード 連続
繰り返し 1 〜 65536回
アナログ
波形出力
電圧レベル ±1V max (50Ω終端時)
出力インピーダンス 50Ω
停止時 0V/開始点電圧 選択
ディジタル
波形出力
チャネル数 2〜8ch
出力レベル 3.3V LVCMOS
停止時 高インピーダンス/開始点電圧 選択
同期信号
出力
出力レベル 3.3V LVCMOS
パルス幅 10μs 又は 100ns (自動設定)
出力制御 リモート(PC) PC画面より制御
マニュアルボタン(本体) 本体SWによる制御
外部トリガー 外部トリガー信号による制御
API関数 専用API関数による制御
外部トリガー
信号入力
入力レベル 0 〜 5.0V
有効タイミング レベル又はエッジ
外部クロック
入出力
入出力レベル LVDS
出力クロック周波数 25MHz ± 2.5ppm
入力クロック周波数 25MHz ± 2% 以内
入出力切替 OFF(内部)/ON(外部)
PC-I/F USB2.0 (フルスピード)
電源 USBバスパワー 5V 350mA
寸法 (mm) 110(W) × 88(D) ×28(H)
重量 280g
■ダウンロード
AWG-100 取扱説明書
(Rev1.7)

(PDF:840KB)
波形編集ソフトウェア
■動作環境
OS Windows 10/8(8.1)/7/Vista/XP
ディスプレイ 1024×768 ドット以上
その他 USBポート
マウスまたは互換のあるポインティングデバイス
■ダウンロード
AWG-100 波形編集ソフトウェア
(Ver1.3)

(ZIP圧縮:372KB)
波形編集ソフトウェア
AWG-100 波形編集ソフトウェア
アナログ波形編集
アナログ発生波形はあらかじめ組み込まれている各種の関数に加えてマウス操作によるランダムな波形の作成と修正も可能です。
また、CSV形式のデータファイルの読み込みも出来るため、既存のデータの再現や、表計算ソフト等の関数で作成したデータを波形として実現する事も容易です。
機能一覧
作成 正弦波
矩形・台形・三角・鋸波
直流波形
ランプ波形
指数関数波形
ランダムノイズ
及びこれらの波形の相互演算(加・減・乗算)
修正 マウス操作
上・下限クリップ
振幅演算
レベルシフト
直流分除去
外部データ CSVファイル読み込み
ディジタル波形編集
ディジタル波形の作成は、クロックデータ、シリアルデータ、パラレルデータの作成等の方法により簡単に行え、波形の修正操作も容易です。
また、アナログ波形と同様にマウス操作等の修正も行う事もできます。

機能一覧
作成 クロックデータ
シリアルデータ
パラレルデータ
及びこれらの波形の相互演算(OR・AND・XOR)
修正 マウス操作
スワップ
レベル反転
シフト
コピー&ペースト
クリア
外部データ テキストファイル読み込み
波形編集から波形出力までの流れ
波形発生の流れ
API関数ライブラリ
■動作環境
波形編集ソフトウェアで作成した波形ファイルをユーザーアプリケーションから専用API関数を介して本体に転送することができます。また、波形出力制御(スタート/ストップ)を操作する関数もあります。
対応OS Windows 10/8(8.1)/7/Vista/XP
対応開発言語 Visual C++/Visual Basic.NET/Visual C#.NET
必要メモリ空き容量 15Mバイト以上
■ダウンロード
AWG-100 プログラミングガイド
(Rev2.4)

(PDF:60KB)
関連製品
ポストアンプ APA-10
概要
APA-10AWGシリーズとベストマッチのポストアンプ基板です。AWG-100の±1V振幅信号を×2、×5、×10倍で増幅するメイン入力とそれに対し加減算を行う加減算入力を持っています。
メイン入力のみを使用する場合は基板上のトリマでオフセット調節も可能です。
100mm×80mmの小型基板になっていますので他機種への組み込みも容易です。


価格 \17,000 (税抜)

■ダウンロード
APA-10 取扱説明書
(Rev2.0)

(PDF:66KB)
ポストアンプ APA-10
特注仕様ポストアンプ
概要
上記ポストアンプのカスタマイズをお受けしております。
AWGシリーズ同時購入、またはすでにAWGシリーズでのユーザーIDをお持ちのユーザー様に限り、ポストアンプ特注仕様品への対応を致します。

特注ポストアンプ仕様書
 @ 0〜+20V出力 20倍増幅 APA-K20U
 A ±20V出力 20倍増幅 APA-K20B
 B 0〜+50V出力 50倍増幅 APA-K50U

その他ご要望があれば、ご相談ください。

価格、納期等、詳細についてはこちらからお問い合わせください。
USBアイソレータ USI-12M
概要
USI-12Mはアナログ・デバイセズ社の「ADuM3160」を使用したフルスピード対応のUSBアイソレータです。
アップストリーム側(PCまたはハブ)とダウンストリーム側(機器)とを、電源系・信号系共に完全に絶縁しますので、PCを含めた複数のUSB機器間の共通グランドやグランドループの回避及びPCノイズの混入防止に効果を発揮します。バスパワーで動作するAWG-100には最適です。


生産終了しました

■ダウンロード
USI-12M 取扱説明書
(Rev1.2)

(PDF:44KB)
USBアイソレータ USI-12M
Copylight (c) 2006-2019 ELMOS Co.,Ltd. All Rights Reserved.